the免疫パワー生活

免疫力を高めてアンチエイジングな暮らしを!

健康豆知識

歯ごたえのある食事がストレスを解消する!


ストレス

ストレスフリーな生活がしたいと思っても、現実には難しいものです。けれども、ストレスを軽減することは不可能ではありません。それも、とても簡単に! では、早速その方法をご紹介します。

スポンサーリンク

//

毎日の食事を「よく噛んで食べる」たったコレだけ

毎日の生活のなかで、イライラしたり、緊張したりすることは、どんな人にもあるものです。ただ、ほんの小さなストレスも、蓄積されれば思わぬ病気に発展することもあります。その日に感じたストレスは、その日のうちに解消して、翌日に持ち越さないようにしたいものですよね。

実は、手軽で効果抜群のストレス解消法があるんです。
それは「よく噛んで食事をすること」。たったコレだけです。

スポーツ選手がプレイ中にガムを噛んでいるのを見たことがありませんか? あれは、ガムを噛むことで脳が刺激され、集中力がアップするからなんです。

よく噛めば、幸せホルモン「セロトニン」が分泌される

脳がリラックスするためには、「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンという物質を十分に分泌させることが重要です。セロトニンは、ウォーキングやジョギングなど、一定のリズムに合わせた運動によって分泌が促されます。そして、この「リズム運動」は、「噛む」という動作にも当てはまるのです。

ガムを噛むのもいいのですが、毎食のメニューに歯ごたえのあるメニューを取り入れれば、噛む機会が自然に増えていきます。また、単に固い食べ物であればいいというわけではありません。できるだけ長く噛むことが大切なので、ゴボウやスルメのように、噛みしめるほどにうま味が引き出される食材がベストです。

ほかにも、シャキシャキとした歯ごたえのあるキャベツの千切りや、野菜スティック、大きめにカットした野菜の煮物など、噛まなければ食べることができないようなメニューを選ぶのも一つの手です。

ストレスが原因の「きつい口臭」も解消!

ストレスがたまると唾液の量が減り、口内が乾燥して口臭がキツくなりがちです。よく噛めば唾液がたくさん出ますから、口の中が洗浄され、口臭も抑えられる上に、食べたものが消化しやすくなります。

[PR]レディーズローズで「嫌なニオイ」を「好きなニオイ」に!

最近では「スメルハラスメント」と呼ばれるように、きつい口臭はマナー違反だとされています。けれども、本人には自覚がないので、人に迷惑をかけていることになかなか気付きません。デリケートなことなので周囲の人も注意することができず、だんだん嫌なムードになり、それがまたストレスになる、という悪循環に陥ってしまうことも……。

そんなことにならないよう、「よく噛む習慣」を身につけて、ストレスを解消してみてください。

スポンサーリンク

//

-健康豆知識
-, , ,